産後の筋トレダイエット:骨盤を固定するリフォーム下着の巻き方のポイント





産後の筋トレダイエット:骨盤を固定するリフォーム下着の巻き方のポイント


産後の体の状態というのは、一時的に骨盤が開いた状態になっています。

骨盤が開いたままですと、開いた骨盤の中に胃や腸が潜り込んでしまい、
お尻が大きくなってしまったり、お腹の下の部分のお肉がぽっこり出てしまう恐れがあるんです。

そこで、その骨盤を閉める役割と、
産後に弱くなった腹筋や背筋の筋トレダイエットの役割も果たす、
リフォーム下着を使用するようにしましょう。

リフォーム下着は、お腹にぜい肉が付くのを防ぐためだけだと思っている方が多いかとおもいますが、
骨盤の修正や筋トレダイエットにも大きな効果をもたらせてくれます。

骨盤を固定する為のリフォーム下着の巻き方のポイントは、
ウエストではなく、下腹に巻く事がポイントです。

そうすることで、自然に腹筋と背筋が鍛えられますから、
それだけでも結構な筋トレダイエットとなりますよ。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35584277

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。